寸法作成(後編):Pro/ENGINEER(Pro/E)の使い方・操作方法マニュアル

▼Pro/ENGINEERの使い方をマスターしたいなら、この本がオススメ


【送料無料】Pro/ENGINEER Wildfire 2.0による実践3次元CADテキスト
[ 楽天ブックス ]


寸法作成(後編)

ここでは引き続き、Pro/ENGINEERでのスケッチ線への寸法作成方法をご説明します。


スケッチ寸法には、他にも円や角度など様々なスケッチ寸法があります。
ここでは、円や角度などそれぞれの場合での寸法作成方法を解説します。


円のスケッチ寸法作成

ではまず、円のスケッチ寸法の作成方法をご説明します。

図1のようにスケッチ寸法アイコンを選んで、スケッチ線にマウスカーソルを合わせます。


図1:円スケッチ寸法①


②合わせたら左クリックをして、図2のようにスケッチ線を赤くします。


図2:円スケッチ寸法②


③そのままマウスの中ボタンをクリックすれば、図3のように円半径のスケッチ寸法が完成です。


図3:円スケッチ寸法③


円直径のスケッチ寸法を作成するには、②の左クリックを2回行えば図4のように、
円直径のスケッチ寸法になります。


図4:円スケッチ寸法④


角度のスケッチ寸法作成

次に、角度のスケッチ寸法の作成方法をご説明します。
図5のような三角形のスケッチの角度にスケッチ寸法を作成します。


図5:角度スケッチ寸法①


①まず、スケッチ寸法アイコンを選んで、図6のようにスケッチ線2本を左クリックします。


図6:角度スケッチ寸法②


②次に、そのままマウスの中ボタンをクリックします。
すると、図7のように角度半径のスケッチ寸法が完成です。


図7:角度スケッチ寸法③


直径のスケッチ寸法を作成

次に、スケッチを半径として、直径のスケッチ寸法を作成する方法をご説明します。
これは、スケッチを回転させて円柱物のモデルを作成する際に行う方法です。


例えば、図8のようなスケッチがあります。
このスケッチを軸の半断面と思ってください。

また、このスケッチ寸法作成には、必ず中心線を先に作成しておいて下さい。
中心線が無いと作成できません。


図8:直径スケッチ寸法①


①まず、スケッチ寸法アイコンを選んで、図9のようにスケッチ線を順番に左クリックします。
(ちなみに、クリック順は逆でも構いません)


図9:直径スケッチ寸法②


②次に、そのままマウスの中ボタンをクリックします。
すると、図10のように、軸直径のスケッチ寸法が完成です。


図10:直径スケッチ寸法③


これだけでは良くわからないかもしれませんが、本来、CAD図面では軸物は直径で寸法を表します。
後々重要になってくる寸法なので、行っておくと良いでしょう。


以上が、スケッチ線への寸法作成方法をご説明です。
前編・後編のスケッチ寸法作成方法を使用すれば、問題なくモデリングを行えます。

スケッチと押し出し



>>Pro/ENGINEERの参考書籍をAmazonで見る


Pro/ENGINEER関係の練習問題や操作方法を解説した参考書テキストなどは幾つかありますので、あなたに合った書籍で勉強してみてください^^

サブコンテンツ

サイトマップ