スケッチの変更と削除:Pro/ENGINEER(Pro/E)の使い方・操作方法マニュアル

▼Pro/ENGINEERの使い方をマスターしたいなら、この本がオススメ


【送料無料】Pro/ENGINEER Wildfire 2.0による実践3次元CADテキスト
[ 楽天ブックス ]


スケッチの変更と削除

ここでは、すでに作成したスケッチを変更する方法をご説明します。

Pro/Eのスケッチに関する説明も、今回の説明までが基本的な操作方法になります。
ここまで覚えれば、どんケースでも対応可能ですので、しっかりやり方を覚えておきましょう。


スケッチの変更方法

スケッチの変更方法は、まず、図1のようにスケッチを左クリックしてから、
右クリック長押してリストを表示→定義の編集を選んで左クリックをします。

※ちなみにスケッチを左クリックする方法で、
画面左側にある作業履歴(ツリーとも言います)からスケッチを左クリックするのが簡単です。


図1:星の立体モデル①


定義の編集を左クリックすると、図2のようにスケッチ画面になります。


図2:星のスケッチ①


今までのスケッチ画面と違うのは、前回作成したスケッチが画面にあるということです。


ここで、円のスケッチを消して、
代わりに図3のような四角形のスケッチを作成します。


図3:星のスケッチ②


スケッチを終了すると、図4のようにモデルも変更されたのが判ります。

このように、押し出しがスケッチに依存しているので、
スケッチが変われば、押し出しの形状も変わるようになっています。


図4:星の立体モデル②


スケッチの削除の方法

次に、作成したスケッチの削除の方法をご説明します。

まず、図5のようにスケッチを左クリックしてから、
右クリック長押してリストを表示→削除を選んで左クリックをします。


図5:星の立体モデル③


すると、図6のように選択画面が出るので、左のOKボタンを左クリックします。


図6:星の立体モデル④


すると、図7のように角柱が消えて元の星の立体モデルに戻りました。


図7:星の立体モデル⑤


ちなみに押し出しの変更・削除も行えます。
その際、押し出しを削除するとスケッチは残ります。

以上が、スケッチと押し出しの追加方法のご説明です。


3DCADでモデリングするのはコツさえ覚えれば、
後は慣れですのでどんどん作成していきましょう。

スケッチと押し出し



>>Pro/ENGINEERの参考書籍をAmazonで見る


Pro/ENGINEER関係の練習問題や操作方法を解説した参考書テキストなどは幾つかありますので、あなたに合った書籍で勉強してみてください^^

サブコンテンツ

サイトマップ